市場ニュース

戻る

【材料】セプテーニHDが朝安後に横ばい圏で推移、国内大手証券は目標株価引き下げ

セプテニHD 【日足】
多機能チャートへ
セプテニHD 【日中足】
 セプテーニ・ホールディングス<4293>は朝安後、横ばい圏で推移。SMBC日興証券は16日、同社株の投資評価「2」を継続するとともに、目標株価は300円から180円に引き下げた。主力のネットマーケティング事業における国内事業の苦戦と海外事業成長の鈍化などを反映し業績予想を下方修正。18年9月期の連結営業利益は従来予想18億円から9億3000万円(会社予想8億6200万円)、19年9月期の同利益は20億円から9億8000万円に見直している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均