市場ニュース

戻る
2018年10月14日14時35分

【材料】ソラスト<6197>のフィスコ二期業績予想

ソラスト <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ソラスト<6197>

3ヶ月後
予想株価
1,600円

医療事務受託が主力。今秋に関西などで事業を営む介護事業を買収。積極的なM&Aで介護事業が成長の牽引役に。経営ビジョンでは30年に営業益200億円を目指す。筆頭株主に大東建託。19.3期1Qは二桁増収増益。

19.3期は医療事務受託が順調。生産性向上で採算も上向く。介護は昨秋買収2社が通期貢献。今秋の買収会社も上乗せ。人件費増こなし、会社計画を上回る増収増益へ。連続増配。株価は安定成長期待から高値追いを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/85,000/5,000/4,950/3,100/33.20/16.00
20.3連/F予/94,000/5,500/5,400/3,400/36.40/18.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/01
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均