市場ニュース

戻る

【材料】アルインコ<5933>のフィスコ二期業績予想

アルインコ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年9月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アルインコ<5933>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

建設用仮設資材の製造・販売・レンタルが主力。住宅機器や電子機器なども手掛ける。今年7月に静岡県のアルミ製品メーカーを買収するなど、周辺領域のM&Aにも前向き。配当性向30%目安。19.3期1Qは増収増益。

19.3期は建設用仮設機材の需要回復。新型足場も伸びる。レンタルは中高層用やイベント向けが堅調。アルミ製品は買収会社上乗せ。償却費増などをこなし、営業益反発へ。指標面に割高感なく、株価は堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/53,200/3,050/3,200/1,800/87.76/37.00
20.3連/F予/56,000/3,500/3,650/2,100/102.38/37.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/29
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均