市場ニュース

戻る

【材料】川岸工業<5921>のフィスコ二期業績予想

川岸工 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年9月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

川岸工業<5921>

3ヶ月後
予想株価
4,600円

鉄骨などの鋼構造物の製造・施工が主力。PC(プレキャストコンクリート)製品も手掛ける。超高層鉄鋼工事の需要増に対応した製造設備の増設・更新を推進。工場レイアウトの見直しなどで生産性向上も図る。無借金経営。

今年6月末の受注残高166億円と豊富。18.9期は手持ち工事を消化。労務費上昇を増収効果で補う。連続増配。19.9期も手持ち工事をこなし、完工増。高水準の利益維持へ。株価は指標面の割安感から上向くと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9単/F予/25,000/2,900/3,000/2,100/721.02/125.00
19.9単/F予/25,500/3,000/3,100/2,150/738.29/125.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/29
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均