市場ニュース

戻る
2018年09月16日19時12分

【材料】三菱商事<8058>のフィスコ二期業績予想

三菱商 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三菱商事<8058>

3ヶ月後
予想株価
3,800円

三菱グループの中核をなす総合商社。資源は原料炭や銅、LNGなどが主軸。インフラ関連や不動産開発、機械、化学品、生活産業などの非資源分野を強化しながらポートフォリオ最適化を目指す。19.3期1Qは大幅増益。

資源分野は資産入替に伴う損失計上あるが、原料炭・銅市況の想定が保守的。三菱自工の持分法化も手伝って非資源の利益底上げも進む。19.3期は最高純益を連続更新へ。連続増配。株価は年初来高値更新を目指すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/12,500,000/0/900,000/630,000/397.23/115.00
20.3連/F予/13,000,000/0/930,000/650,000/409.78/120.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/31
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均