市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月19日発表分)

旭化成 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■DNAチップ研究所 <2397> [東証2]
4-6月期(1Q)最終は赤字縮小で着地。

■ビックカメラ <3048>
大型家電の配送設置に強みを持つ運送会社のエスケーサービスを簡易株式交換で完全子会社化する。

■旭化成 <3407>
米自動車シート材大手のセージ・オートモーティブ・インテリアズを約791億円で買収する。

■イグニス <3689> [東証M]
出資先の韓国MEMORYがブロックチェーン技術を活用したゲーム開発を開始。年内に提供開始する予定。

■セレス <3696>
ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」がIndieSquareと提携。仮想通貨ウォレット「IndieSquare Wallet」に国産Dapps(分散型アプリケーション)ゲームとして初めて登録された。

■オープンドア <3926>
トラベルコホテル比較サービスでメタサーチサイト「スカイスキャナー」との連携を開始。

■レッグス <4286>
上期経常を2倍上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

■オンコリスバイオファーマ <4588> [東証M]
岡山大学が食道がんを適応症とする、テロメライシンと放射線併用の医師主導臨床研究の結果を日本臨床腫瘍学会で発表。13例中8例(62%)の症例でテロメライシン投与局所での食道がんの完全消失が確認された。

■電通国際情報サービス <4812>
上期経常を19%上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

■ネクスウェア <4814> [JQ]
子会社ネクストキャディックスがケーブルテレビ施設管理Webシステム「Cadix-MapServer」と、KDDI <9433> が提供する「プロアクティブアラーム検知サービス」のシステム連携オプションを提供開始。

■ベクトル <6058>
今期売上を10%上方修正・最高予想を上乗せ。また、人事関連クラウドサービスを展開する、あしたのチームの株式を取得し子会社化する。

■エラン <6099>
上期経常を29%上方修正。

■ソラスト <6197>
6月の訪問介護利用者は前年同月比12.7%増、デイサービスは同75.1%増だった。

■アルパイン <6816>
「物言う株主」として知られる米ヘッジファンドのエリオット・インターナショナル・エルピーが19日付で財務省に提出した変更報告書(5%ルール報告書)によれば、エリオットと共同保有者の同社株式保有比率は5.12%→6.30%に増加した。

■ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング <7774> [JQG]
外傷などに起因する二次性の変形性膝関節症への適応拡大に向けて、再生医療等製品「自家培養軟骨ジャック」の治験計画届書を提出。

 【悪材料】  ――――――――――――

■大江戸温泉リート投資法人 <3472> [東証R]
今期営業は3%減益へ。

■ショーケース・ティービー <3909>
今期最終を27%下方修正。

※7月19日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年7月19日]

株探ニュース

日経平均