市場ニュース

戻る
2018年07月13日15時02分

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は3日ぶり反発、ファステプが一時S高

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日大引けの東証2部指数は前日比51.44ポイント高の7351.43ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は255、値下がり銘柄数は173となった。

 個別ではファステップス<2338>が一時ストップ高と値を飛ばした。アイケイ<2722>、セイヒョー<2872>、あじかん<2907>、インテリジェント ウェイブ<4847>、阪神内燃機工業<6018>など8銘柄は年初来高値を更新。パシフィックネット<3021>、東京ボード工業<7815>、高田工業所<1966>、FUJIKOH<2405>、SECカーボン<5304>は値上がり率上位に買われた。

 一方、日本食品化工<2892>、旭松食品<2911>、新内外綿<3125>、関門海<3372>、自重堂<3597>など22銘柄が年初来安値を更新。リテールパートナーズ<8167>、キクカワエンタープライズ<6346>、ネットマーケティング<6175>、神島化学工業<4026>、光陽社<7946>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均