市場ニュース

戻る
2018年07月13日13時38分

【材料】テリロジー急騰、IoT時代のセキュリティーニーズとRPA分野への展開力評価

テリロジー <日足> 「株探」多機能チャートより
 テリロジー<3356>が急騰、一時89円高の739円と値を飛ばした。あらゆるものをオンライン化するIoTの普及加速で必須となるのがサイバーセキュリティー分野だ。その有力関連株の一角として同社が頭角を現してきた。「サイバーセキュリティー関連では株価4ケタ銘柄が多く、3ケタ台の銘柄は必然的に目立つ」(市場関係者)という。同社はセキュリティー関連製品やIPサーバーなど米新興メーカーの最新技術の取り扱いで強みを持つ輸入販売商社。標的型攻撃の対策ソリューションなどを手掛けていることで活躍余地が大きい。また、7月に入り画像認識技術を活用した自社開発のRPAツール「EzAvater」をリリースしたことを発表、簡単に定型業務自動化ロボットを作成できることを最大の特徴としており、高水準の引き合いが出ているもよう。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均