市場ニュース

戻る
2018年07月13日09時58分

【材料】エヌリンクスが一時15%高、第1四半期営業利益が上期計画上回る

エヌリンクス <日足> 「株探」多機能チャートより
 エヌリンクス<6578>が6連騰し一時、前日比345円(15.2%)高の2611円まで買われている。12日の取引終了後に発表した第1四半期(3~5月)単独決算が、売上高12億9200万円、営業利益1億7000万円、純利益1億500万円となり、前年同期は四半期決算を発表していないため比較はないが、上期計画の営業利益1億6900万円を上回ったことが好感されている。

 NHKからの放送受信料の契約・収納代行業務を行う営業代行事業と、チャットシステムを利用した部屋探しサイト「イエプラ」やゲーム攻略サイト「アルテマ」の運営を行うメディア事業がともに好調に推移したという。

 なお、19年2月期通期業績予想は、売上高48億5200万円(前期比22.6%増)、営業利益3億5100万円(同11.5%増)、純利益2億3000万円(同13.6%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均