市場ニュース

戻る
2018年07月13日09時09分

【材料】リーバイスが買い気配、今期経常を一転36%増益に上方修正

リーバイス <日足> 「株探」多機能チャートより
 リーバイ・ストラウス ジャパン <9836> [JQ]が買い気配でスタート。12日大引け後に発表した18年11月期上期(17年12月-18年5月)の経常利益(非連結)が前年同期比3.4倍の7.2億円に急拡大して着地したことが買い材料視された。

 年末年始商戦で新商品などの販売が好調だったうえ、昨年10月に開店した大阪の旗艦店なども寄与し、14.9%の大幅増収を達成した。在庫の適正化で返品調整引当金が減少したことも大幅増益の要因となった。業績好調に伴い、通期の同利益を従来予想の2億円→5.5億円に2.8倍上方修正。従来の50.6%減益予想から一転して35.8%増益見通しとなった。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均