市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月10日発表分)

モノタロウ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ファステップス <2338> [東証2]
今期営業を16%上方修正。

■アルバイトタイムス <2341> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は24%増益で着地。

■トランスジェニック <2342> [東証M]
関連会社である医化学創薬の研究「糖タンパク特異抗体を用いた新規乳がん診断法の開発」が、ノーステック財団の札幌市補助事業「先端研究産業応用検証補助金」に採択。

■アイケイ <2722> [東証2]
今期経常は19%増で3期連続最高益、2円増配へ。

■パルグループホールディングス <2726>
3-5月期(1Q)経常は4%増益で着地。

■ハニーズホールディングス <2792>
今期経常は19%増益へ。

■ビックカメラ <3048>
9-5月期(3Q累計)経常が32%増益で着地・3-5月期も28%増益。

■MonotaRO <3064>
6月売上高は前年同月比22.8%増と2ケタ増収が続いた。

■キリン堂ホールディングス <3194>
3-5月期(1Q)経常は50%増益で着地。

■丸千代山岡家 <3399> [JQ]
6月既存店売上高は前年同月比8.7%増と今期に入り5ヵ月連続で前年実績を上回った。

■グッドコムアセット <3475>
新宿区と台東区の販売用不動産2件を取得。20年10月期以降に売上計上する見込み。

■ダイユー・リックホールディングス <3546>
3-5月期(1Q)経常は15%増益で着地。

■メディアドゥホールディングス <3678>
電子コミック閲覧サービス「マンガ図書館Z」を運営するJコミックテラスの発行済株式の70.5%をGYAOから取得し子会社化。講談社もJコミックテラスに出資し、株主となった。

■ロックオン <3690> [東証M]
6月売上高は前年同月比3.2%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アエリア <3758> [JQ]
スマートフォン向けゲーム「DYNAMIC CHORD JAM&JOIN!!!!」の事前登録者数が20万人を突破。

■データセクション <3905> [東証M]
KDDI <9433> と資本業務提携すると正式発表。KDDIは同社株210万株を取得し、筆頭株主となる予定。また、アルムの小売店向けビジネスインテリジェンスツールの開発・販売事業を譲り受ける。取得価額は2.5億円。

■CEホールディングス <4320>
グローリー <6457> と医療機関向け料金後払いシステムを共同開発。

■オンコリスバイオファーマ <4588> [東証M]
エピジェネティックがん治療薬として研究開発を進めている「OBP-801」の眼科疾患領域への応用を目的に特許出願を行った。

■MORESCO <5018>
3-5月期(1Q)経常は8%増益で着地。

■トーヨーアサノ <5271> [東証2]
3-5月期(1Q)経常は2.2倍増益・上期計画を超過。

■三谷セキサン <5273>
発行済み株式総数の0.48%にあたる12万株(金額で3億2000万円)を上限に自社株買いを実施。買い付け期間は7月11日から19年3月22日まで。うち7万5000株を11日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得する。

■デザインワン・ジャパン <6048>
9-5月期(3Q累計)経常が17%増益で着地・3-5月期も4%増益。

■ERIホールディングス <6083>
前期経常が上振れ着地・今期は9%増益へ。

■オーエスジー <6136>
上期経常が21%増益で着地・3-5月期も19%増益。

■ロゼッタ <6182> [東証M]
弁護士ドットコム <6027> [東証M]との業務提携の一環として、企業法務ポータルサイト「ビジネスロイヤーズ」上に、同社のAI自動翻訳サービス「アイちゃん」の特設ページを設ける。

■ローツェ <6323>
3-5月期(1Q)経常は5%増益で着地。

■竹内製作所 <6432>
3-5月期(1Q)経常は12%増益で着地。

■キャリアインデックス <6538>
7月27日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。東証が10日付で市場2部への指定替え猶予期間(株主数)入り銘柄に指定。

■アドヴァン <7463>
4-6月期(1Q)経常は17%増益で着地。

■エコス <7520>
3-5月期(1Q)経常は18%増益で着地。

■スギホールディングス <7649>
6月既存店売上高は前年同月比2.5%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■サマンサタバサジャパンリミテッド <7829> [東証M]
3-5月期(1Q)経常は88倍増益・上期計画を超過。

■三谷商事 <8066> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.27%にあたる7万株(金額で3億7000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は7月11日から9月21日まで。また、発行済み株式数の3.22%にあたる100万株の自社株を消却する。消却予定日は7月24日。

■トーホー <8142>
業務用食品卸会社である昭和物産の全株式を取得し子会社化する。

■井筒屋 <8260>
3-5月期(1Q)経常は83%増益・上期計画を超過。

 【悪材料】  ――――――――――――

■博報堂DYホールディングス <2433>
6月単体売上高は前年同月比1.2%減の582億円。

■アウンコンサルティング <2459> [東証2]
前期経常を一転77%減益に下方修正。

■DDホールディングス <3073>
6月既存店売上高は前年同月比1.2%減と2ヵ月連続で前年割れとなった。

■エー・ピーカンパニー <3175>
6月既存店売上高は前年同月比10.0%減と前年割れが続いた。

■日本色材工業研究所 <4920> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は18%減益で着地。

■JMACS <5817> [東証2]
3-5月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■中北製作所 <6496> [東証2]
今期経常は49%減益、前期配当増額も今期減配。

■コーナン商事 <7516>
3-5月期(1Q)経常は17%減益で着地。

■サイゼリヤ <7581>
9-5月期(3Q累計)経常が23%減益で着地・3-5月期も23%減益。

■ピーシーデポコーポレーション <7618>
6月全店売上高は前年同月比1.4%減と6ヵ月連続で前年割れとなった。

■ミスターマックス・ホールディングス <8203>
3-5月期(1Q)経常は4%減益で着地。

■プレナス <9945>
3-5月期(1Q)最終は赤字転落で着地。

■やまや <9994>
東証が10日付で市場2部への指定替え猶予期間入り銘柄に指定。18年3月期末時点の株主数が2000人未満だったため。

※7月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年7月10日]

株探ニュース

日経平均