市場ニュース

戻る

【材料】ラクオリア創薬がS高、韓国CJヘルスケアからマイルストン達成に伴う一時金を受領へ

ラクオリア <日足> 「株探」多機能チャートより
 ラクオリア創薬<4579>がストップ高の1360円まで買われ、なおも買いを集めている。この日の前引け後、韓国CJヘルスケア(ソウル市)へ導出した「テゴプラザン」が、韓国食品医薬品安全処(MFDS)から胃食道逆流症治療薬として製造販売承認を取得し、それに伴いマイルストン達成に伴う一時金の受領が確定したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 ラクオリア創薬では10年9月から、CJ第一製糖(現CJヘルスケア)との間で、「テゴプラザン」について、東アジアや東南アジア、その他地域を対象地域とするライセンス契約を段階的に締結している。今回は同契約によりCJ社からマイルストン達成に伴う一時金を受領するもので、18年12月期第3四半期決算に計上するという。なお、18年12月期業績予想には織り込み済みとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均