市場ニュース

戻る

【材料】シンバイオ製薬が大幅高、「トレアキシン」と抗CD20抗体医薬品併用に関する承認取得

シンバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
 シンバイオ製薬<4582>が急動意、カイ気配で始まり大幅高。同社は2日取引終了後、抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」と抗CD20抗体医薬品との併用に関する承認を取得したことを発表、これが株価押し上げ材料となった。4月10日にマドを開けて下放れ、以降は一貫して下値模索の展開が続いていたが、前日終値時点で140円台と値ごろ感があり、目先リバウンド狙いの短期資金が流入している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均