市場ニュース

戻る
2018年07月02日10時04分

【材料】MKシステム---ストップ高、19年3月期純利益を2.11億円に、年間配当を8.00円に引き下げ、悪材料出尽くし

MKシステム <日足> 「株探」多機能チャートより

<3910> MKシステム 791 +100
ストップ高。「財務報告に係る内部統制の開示すべき重要な不備」を公表し、悪材料が出尽くしたとの見方から買われている。過去のライセンス費用の追加支払いが必要となり、過年度の計上に誤謬があることが判明したため、13年3月期以降の決算を訂正した。ライセンス契約に基づくペナルティ条項の違約金として0.94億円を計上し、19年3月期純利益を従来予想の2.75億円から2.11億円に、年間配当を11.00円から8.00円に引き下げた。
《HH》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均