市場ニュース

戻る
2018年07月02日09時05分

【材料】イトヨーギョが買い気配、今期最終を3.8倍上方修正

イトヨーギョ <日足> 「株探」多機能チャートより
 イトーヨーギョー <5287> [東証2]が買い気配でスタート。6月29日大引け後、19年3月期の最終利益(非連結)を従来予想の2100万円→8000万円に3.8倍上方修正。減益率が90.1%減→62.3%減に縮小する見通しとなったことが買い材料視された。

 経営資源有効化の一環として兵庫県高砂市に保有する土地を売却することに伴い、売却益7400万円が発生することが最終利益を押し上げる。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均