市場ニュース

戻る

【材料】日新電機<6641>のフィスコ二期業績予想

日新電 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日新電機<6641>

3ヶ月後
予想株価
1,250円

住友グループの中堅重電メーカーで重電8社、中堅重電2社の一角。コンデンサ技術に定評。ビーム・真空応用ではイオン注入装置に強み。電子線照射装置や薄膜コーティングも展開。19.3期は増収・増益を計画。

ビーム・真空応用部門の減益を会社計画に反映。電力会社や民需向けの需要が拡大し、電力機器は堅調見込み。ライフサイクルエンジニアリングは関連工事増加で伸長。株価割安感台頭し、出直り機運上昇。買い優勢の展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/130,000/16,500/16,500/12,000/112.30/30.00
20.3期連/F予/131,500/17,000/17,000/12,500/117.00/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/16
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均