市場ニュース

戻る

【材料】ツバキ・ナカシマ<6464>のフィスコ二期業績予想

ツバキナカ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ツバキ・ナカシマ<6464>

3ヶ月後
予想株価
2,900円

ベアリング用ボール、ボールねじ、送風機の製造・販売を展開。ベアリング用ボール市場での世界シェアは28%。ラインナップは2万種類超。ここ数年で欧州大手2社の取引が拡大。18.12期1Qは各利益が大幅増。

新中計では、20.12期売上高850億円、営業利益150億円以上を展望。セラミックボールとローラーは控えめに策定。プレシジョン・コンポーネントが牽引、アジア顧客拡大へ。株価2500円処維持なら再浮上か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/75,000/11,500/10,600/7,790/195.90/79.00
19.12期連/F予/75,000/12,000/11,000/7,900/199.40/80.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/16
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均