市場ニュース

戻る

【材料】セガサミーホールディングス<6460>のフィスコ二期業績予想

セガサミー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

セガサミーホールディングス<6460>

3ヶ月後
予想株価
2,100円

パチンコ・パチスロ機やアミューズメント事業などを展開。IR(統合型リゾート)に経営資源集中。「北斗の拳」シリーズが主力タイトル。遊技機は販売スケジュール見直し。18.3期は遊技機事業の苦戦等が響く。

パッケージゲーム分野は販売本数堅調。「ペルソナ5」は累計販売本数が200万本突破。19.3期は2桁営業増益見通し。パチスロ機等の販売増を見込む。収益改善計画は評価でき、当面の株価は上昇基調継続か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/390,000/21,000/16,000/12,000/51.20/40.00
20.3期連/F予/410,000/23,500/18,500/13,350/56.96/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/20
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均