市場ニュース

戻る
2018年07月01日10時30分

【材料】カナレ電気<5819>のフィスコ二期業績予想

カナレ電気 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

カナレ電気<5819>

3ヶ月後
予想株価
2,600円

放送用ケーブル・コネクタ・光伝送機器等を手掛ける。米国市場では光製品の販促に注力。電子機器等の新製品普及活動を積極化。国内市場は売上増。放送市場等で大型案件が回復傾向。18.12期1Qは経常増益。

米国市場は堅調。販促強化や収益性の改善等が寄与。韓国市場も収益性改善。中国市場は前2Qから回復基調が続く。18.12期通期は増収増益見通し。需給良好。株価指標には手掛けやすさがあり、株価は上昇基調継続か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/11,290/1,500/1,550/1,090/161.49/48.00
19.12期連/F予/11,800/1,600/1,650/1,140/168.90/48.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/18
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均