市場ニュース

戻る
2018年06月30日21時45分

【材料】フェイス<4295>のフィスコ二期業績予想

フェイス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フェイス<4295>

3ヶ月後
予想株価
1,400円

音楽主力のコンテンツ配信業者。日本コロムビアを傘下に収める。マルチコンテンツ&マルチデバイス戦略を推進。レーベル事業は売上増。ドリーミュージックの連結化、好調なゲーム作品等が寄与。18.3期は増収。

ポイント事業では既存加盟店でのポイント発行が堅調。フィーチャーフォン向けサービスは売上減。19.3期はコンテンツ事業の苦戦継続などが響く見通し。足元の株価上昇で好材料は織り込み済み。今後は上昇一服か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/20,000/500/350/260/20.86/10.00
20.3期連/F予/20,700/750/600/370/29.68/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/15
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均