市場ニュース

戻る
2018年06月28日07時37分

【市況】NY原油:大幅続伸で72.76ドル、原油在庫の大幅な減少で買い強まる


NY原油先物8月限は大幅続伸(NYMEX原油8月限終値:72.76 ↑2.23)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は前日比+2.23ドルの72.76ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めて一時73.06ドルまで買われた。米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間在庫統計で原油在庫が大幅に減少していたことが要因。オクラホマ州クッシングの在庫は6週連続で減少している。米国は同盟各国に対して、11月からイラン産原油の輸入停止を要請しているとの報道も引き続き材料視されているようだ。サウジアラビアは7月中に過去最高水準となる1100万バレルまで増産することを計画しているが、ベネズエラとリビアの原油輸出は停滞しており、サウジアラビアによる供給増加だけでは不十分との見方が出ている。
《CS》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均