市場ニュース

戻る
2018年06月27日16時44分

【通貨】【フィスコ・仮想通貨コラム】ましゅめろ:仮想通貨歴半年のわたしが原資を数倍にするまでの軌跡と自己紹介【FISCOソーシャ


以下は、フィスコソーシャルレポーターのましゅめろ氏(ブログ「仮想通貨でニートになる」を運営・ツイッター:@haruneet)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2018年6月19日に執筆

はじめまして、この度フィスコソーシャルレポーターとして記事を書かせていただくことになりましたましゅめろ(@haruneet)です。

「詳しい仕組みは知らなくても稼げる」をコンセプトに、わかりやすくてゆるい仮想通貨ブログ「仮想通貨でニートになる」を2017年12月から運営しています。

今回の記事は、ソーシャルレポーターとしてはじめての投稿なので、自己紹介代わりにわたしが仮想通貨を始めてから原資が数倍になった今までの経緯を簡単に紹介します。最後にこれから仮想通貨を始める人に向けてささやかなアドバイスを書きたいと思います。

この記事の概要

・仮想通貨をはじめて買ったのが11月・ブログをはじめたのは12月・年末の間はガチホ・仮想通貨はじめて半年後の原資は数倍・初心者に向けてアドバイス

▼仮想通貨を始めたのは11月

わたしが仮想通貨を始めたのは11月と少し遅めで、出川組とネット上で呼ばれる分類にギリギリ入らないくらいです。10月末くらいに仮想通貨について知人から話を聞いて、興味が出たので自分で調べてみることにしたのがきっかけです。実際に調べてみると、「なんかすごそう(語彙力…)」だったので、当時やっていたFXの資金と貯金をすべて仮想通貨に投資することにしました。

FXの資金や貯金を投資資金として使えるようにするまでの間、仮想通貨について知らないことばかりだったので、それらを調べつつ、どの通貨に投資しようかなんて考えていました。

▼仮想通貨ブログを始めたのは12月中旬

仮想通貨を調べていて感じたのは「かなり難しい…」ということです。しかし、フィンテック技術やお金2.0と呼ばれる、新しい革新的な技術が関係しているのだから、難しいのは当たり前です。なので、勉強のついでにブログを始めることにしました。それがいまの「仮想通貨でニートになる」です。

当時は、色んな情報が出ていて、まとめられているサイトが少なかったのでかなり苦労しました。そのために色々なサイトを見て、知識を身に付けるために自分の記事でまとめてました。いまではなんとなく仕組みを理解することができています(詳しいこと、専門的過ぎることわかりません)。

▼年末のバブルと呼ばれる時期はガチホのまま

さて、仮想通貨は昨年末にすごい相場がありましたね、いわゆるバブルと呼ばれる時期。その時期は、ブログのこと以外にやることがあったり、税金のことも頭をよぎって、利確もせずにガチホ状態でした。で、そのまま下落…それでも売らずにガチホのまま。おそらくほとんどの人がガチホしてたのではないかと思っています。

途中で生活費のためにちょくちょく利確はしていたので、原資分を抜くことはできていました。貯金をすべて投資していたおかげですね(笑)

とある通貨で数十万円の損失も出していますが、それはブログのほうに掲載しておきます。

▼仮想通貨を始めて半年たったいまでも原資は数倍をキープ

年末の高騰から下落という経験を経て、利確の重要性を理解したので、いまではある程度のところで利確するようになりました。トレードについても少しだけ勉強するようになったので、今では「雰囲気トレーダー」としてたまにトレードをして、利益をあげています。

そんな感じで、半年たったいまでは原資を数倍の状態にできています。これから、さらに利益を増やして2019年には億り人になる予定です(あくまで予定です)。

▼最後に☆これから仮想通貨の投資を始めようとしている人へ

これから仮想通貨を買っても稼ぐことは十分可能だと個人的には思っています。しかし、判断を間違えれば大きな損失が出る可能性ももちろんあります。情報の取捨選択をきちんとして判断するようにしてください。

特に、ICO参加や有料noteなどには、きちんと判断をしてお金を使うようにしましょう。また、トレードは奥が深すぎるので入り込みすぎず、移動平均線やボリンジャーバンドなどの有名な指標と出来高を気にするだけでも、ある程度の利益は狙えるので参考にしてみてください。

☆仮想通貨に興味がある人へ

仮想通貨に投資はしなくても、なにか仮想通貨に関わることは積極的に取り組んでおくことをオススメします。それが、ブログだったり、技術的なことだったり、イベントに参加することだったり。なんでもいいですが、自分ができることで仮想通貨に関わっておくと、後々役に立つでしょう。特にやりたいことが見つからない人は、ツイッターだけでも情報がたくさんあるのでツイッターを始めてみるといいかもしれません。

ただし、SNS上の情報収集の際には、情報の最終的な真偽の判断は自分が行うことを強く意識することをおすすめします。安易な儲け話は集団的な詐欺の可能性もあるため、情報源を確認することを心がけましょう。

▼最後の最後に当ブログでは、仮想通貨を始めたばかりの初心者でも要点だけを理解してもらって、すぐに仮想通貨を始められるようなブログを目指しています。実際にわたしも詳しい仕組みはまだまだわからない部分もありますが、大まかな内容を理解しているだけで利益を出せています。他にも仮想通貨に関することで、実際にわたしが体験したこと(ミートアップやイベント参加等)などもリアルに伝えているので、参考にしてください。

----執筆者名:雰囲気トレーダーましゅめろ(@haruneet)ブログ名:仮想通貨でニートになる
《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均