市場ニュース

戻る

【材料】大石産業<3943>のフィスコ二期業績予想

大石産 【日足】
多機能チャートへ
大石産 【日中足】

※この業績予想は2018年6月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大石産業<3943>

3ヶ月後
予想株価
2,100円

包装資材メーカー。パルプモウルド、フィルム、重包装袋、段ボールが柱。パルプモウルドは国内トップクラスのシェアを誇る。医療分野に注力。包装機能材事業は売上増。国内は化学薬品向け等が好調。18.3期は増収。

段ボール部門は農業分野、工業分野ともに売上増。樹脂部門は食品容器フィルム、機能性フィルムが出荷増。19.3期は増収増益見通し。株価指標は割安感が強いが、流動性向上に課題。当面の株価は動意薄の展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/19,800/1,150/1,350/950/236.99/54.00
20.3期連/F予/20,700/1,210/1,410/980/244.48/0.23
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/13
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均