市場ニュース

戻る

【材料】雪印メグミルク<2270>のフィスコ二期業績予想

雪印メグ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

雪印メグミルク<2270>

3ヶ月後
予想株価
2,900円

総合乳業メーカー。雪印乳業、日本ミルクコミュニティが経営統合。6Pチーズなどロングセラー商品多数。マーガリン等で国内トップシェア。チーズは6Pチーズ等が好調。プロモーション奏功。18.3期は増収増益。

飲料・デザート類では機能性ヨーグルトの販売が拡大。19.3期は増収計画。乳製品、飲料・デザート類、その他事業の売上増を見込む。株価指標は手掛けやすい水準だが、今後の株価は業績見極めムードが強まる可能性。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/605,000/19,000/20,000/13,500/199.04/40.00
20.3期連/F予/610,000/19,500/20,500/13,800/203.46/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/11
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均