市場ニュース

戻る
2018年06月19日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月19日発表分)

タカラバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ロードスターキャピタル <3482> [東証M]
セゾンファンデックスとビジネスマッチング契約を締結。

■プロスペクト <3528> [東証2]
国際協力銀行が出資するJPPVと木質ペレットプロジェクト事業の業務協力協定を締結。今後、ロシア極東での投資プロジェクトの準備や実現に向け協力関係を築いていく。

■アプリックス <3727> [東証M]
水処理システムのIoT化パッケージ「HARPS」がスイス・ディグメサ社の流量センサーに新たに対応。

■アエリア <3758> [JQ]
データグリッドが保有するAI技術をベースに、キャラクター画像のAIによる生成プロジェクトの開発に着手。

■ガイアックス <3775> [名証C]
出資先のTRUSTDOCKがフィンテック事業者向け本人確認のオンライン完結を実現するプロダクトの開発に着手。

■タカラバイオ <4974>
トランスクロモソミックス社と再生医療等製品における染色体解析に関する技術提携契約。高品質な染色体解析受託サービスの提供を進める。

■日東工業 <6651>
パナソニック <6752> と配電盤事業などで包括的な協業を検討開始。

■日本ライフライン <7575>
マイクロポートCRM社製の除細動機能付き両心室ペースメーカー「プラティニウム・4LV・ソナー・CRT-D」を販売開始。

■サンオータス <7623> [JQ]
前期経常が上振れ着地・今期は37%増益へ。

■岡藤ホールディングス <8705> [JQ]
東証が20日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■日本エスコン <8892>
大阪市に保有するホテル3物件をシンガポール不動産投資会社に売却。売却額は合計で102億円。

■シーイーシー <9692>
7月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■アークランドサカモト <9842>
3-5月期(1Q)経常は6%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■エムケイシステム <3910> [JQ]
過年度のライセンス費用の追加支払いに伴い、18年3月期の経常利益を4.2億円→3.1億円に下方修正。また、19年3月期に特別損失を計上する見込み。金額の確定は7月を予定。

■ピープル <7865> [JQ]
5月売上高は前年同月比51.5%減の1.6億円。

※6月19日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年6月19日]

株探ニュース

日経平均