市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は6日ぶり反発、アイスタディ、フライトが買われる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 31日前引けの東証2部指数は前日比44.22ポイント高の7247.71ポイントと6日ぶり反発。値上がり銘柄数は262、値下がり銘柄数は139となった。

 個別ではケー・エフ・シー<3420>、フライトホールディングス<3753>、田岡化学工業<4113>、阪神内燃機工業<6018>、D.A.コンソーシアムホールディングス<6534>など9銘柄が年初来高値を更新。アイスタディ<2345>、三精テクノロジーズ<6357>、相模ゴム工業<5194>、北日本紡績<3409>、ヒガシトゥエンティワン<9029>は値上がり率上位に買われた。

 一方、中外鉱業<1491>、ボーソー油脂<2608>、新内外綿<3125>、サイバーステップ<3810>、第一稀元素化学工業<4082>など18銘柄が年初来安値を更新。アートスパークホールディングス<3663>、アーバンライフ<8851>、ネポン<7985>、大興電子通信<8023>、スリーエフ<7544>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均