市場ニュース

戻る
2018年05月28日14時48分

【材料】清水銀---急落で下落率トップ、公募増資実施による希薄化など嫌気

清水銀 <日足> 「株探」多機能チャートより

清水銀<8364>は急落で東証1部下落率トップ。180万株の公募増資実施を発表している。オーバーアロットメントによる売出しは27万株。発行する新株式数は最大で現在の発行済株式総数の21.6%に上り、株式需給の悪化とともに株式価値の希薄化が嫌気される展開となっている。調達資金は貸出金等運転資金に充当する予定としている。なお、発行価格の決定期間は6月4日から7日までとなっている。
《HH》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均