市場ニュース

戻る

【材料】本田技研工業<7267>のフィスコ二期業績予想

ホンダ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

本田技研工業<7267>

3ヶ月後
予想株価
4,000円

自動車メーカー大手。二輪車では世界首位。自家用小型ジェット機も手掛ける。自動車の海外生産比率8割強と生産のグローバル化で先行。北米が稼ぎ柱。25年に中国で電動車20種類を投入へ。18.3期は営業益横ばい。

四輪は北米などで販売拡大。二輪はアジアを中心に伸びる。中国の四輪も好調で持分利益堅調。米国での販売奨励金増を考慮しても19.3期会社計画は保守的。米減税に伴う税効果は剥落。連続増配。株価は戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/15,600,000/800,000/1,050,000/650,000/365.52/108.00
20.3連/F予/15,900,000/850,000/1,100,000/680,000/382.39/116.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/14
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均