市場ニュース

戻る
2018年05月27日00時09分

【材料】MICS化学<7899>のフィスコ二期業績予想

MICS化学 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

MICS化学<7899>

3ヶ月後
予想株価
380円

多層チューブフィルムが主力のプラスチックフィルムメーカー。名古屋の盛田エンタプライズが筆頭株主。売上の6割強が食品向け。産業分野や医療分野など非食品向けの開拓を強化。18.4期3Qは売上横ばいも利益反落。

電子部品や機械部品の包装用途が好調で非食品向け堅調。だが水産分野の低迷で食品向けが伸び悩む。原料高、訴訟関連費用も重石。18.4期は利益反落を予想。19.4期は主力の食品向けが復調へ。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.4連/F予/2,580/115/120/90/17.18/10.00
19.4連/F予/2,700/130/135/100/19.09/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/08
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均