市場ニュース

戻る

【材料】APカンパニーが4日続落、過去のメニュー表記に関し消費者庁から措置命令

APカンパニ <日足> 「株探」多機能チャートより
 エー・ピーカンパニー<3175>が4日続落。22日の取引終了後、運営する6つの屋号の飲食店のメニュー表記に対して、消費者庁から不当景品類および不当表示防止法(景品表示法)に基づく措置命令を受けたと発表しており、これを嫌気した売りが出ているようだ。

 過去に使用していたメニューブックで、地鶏を使用していないメニューにもかかわらず、地鶏を使用しているかのように示す表示をしていたという。これに対して同社では、誤解の生じない表記の徹底や役職員向けの周知・研修などの再発防止策のほか、客への払い戻しを行うとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均