市場ニュース

戻る

【材料】ITM---急反発、立会外分売中止で需給悪化懸念が後退

ITメディア <日足> 「株探」多機能チャートより

<2148> ITM 709 +29
急反発。4月27日に発表していた立会外分売を中止したと発表している。予定していた分売株式数は78万4800株、分売予定期間は5月21日-23日だった。当初から株式市場の急激な変動で実施が困難となった場合、中止または延期する可能性があるとしており、同社株価は4月27日終値(719円)から5月18日終値(680円)まで5%超下落していた。立会外分売の中止で需給悪化懸念が後退し、買いが先行した。
《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均