市場ニュース

戻る
2018年05月18日11時32分

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は反落、ヒラノテク、技研HDが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 18日前引けの東証2部指数は前日比2.94ポイント安の7260.27ポイントと反落。値上がり銘柄数は239、値下がり銘柄数は181となった。

 個別では第一稀元素化学工業<4082>、川澄化学工業<7703>、ラオックス<8202>、日住サービス<8854>が年初来安値を更新。ヒラノテクシード<6245>、技研ホールディングス<1443>、トーアミ<5973>、日本精機<7287>、ジー・スリーホールディングス<3647>は値下がり率上位に売られた。

 一方、北海道コカ・コーラボトリング<2573>、セイヒョー<2872>、ビューティ花壇<3041>、プロパティエージェント<3464>、フライトホールディングス<3753>など14銘柄が年初来高値を更新。ピクセラ<6731>、Jトラスト<8508>、日本モーゲージサービス<7192>、都築電気<8157>、玉井商船<9127>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均