市場ニュース

戻る
2018年05月17日11時10分

【材料】Eガーディアンは3日続伸、海外ゲームメーカー向け新サービスを提供開始

イーガーディ <日足> 「株探」多機能チャートより
 イー・ガーディアン<6050>が3日続伸。16日取引終了後、海外ゲームメーカーを対象にソーシャルメディアの運用をサポートする新サービス「ゲーム特化型SNS運用サービス」の提供を開始したと発表したことが好感されている。

 現在、ゲーム業界では、ソーシャルメディアや動画プラットホームの利用が増えており、ゲーム攻略法やイベント告知など多岐にわたる内容が発信されている。日本のゲームメーカーが各種メディアを有効な情報発信ツールとして活用する一方、海外のゲームメーカーの公式アカウントフォロワーの数は日本に比べ少なく、言葉や文化の影響もあり十分に活用出来ていない状況が続いている。

 このような現状を受け、同社は日本市場への進出を狙う海外ゲームメーカーを対象に、公式SNS、ゲーム攻略コンテンツの作成、YouTuberやコスプレイヤーなどのインフルエンサーとのタイアップ企画・運用などを提供する新サービスを開始した。新サービスはツイッター、フェイスブック、インスタグラム、LINE、YouTube、ニコニコ動画といった主要なメディア・プラットホームと日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語などの言語に対応している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均