市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=ネットワン、「働き方改革」関連の需要増加へ

ネットワン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ネットワンシステムズ<7518>は2000円台を目前に足踏みとなっているが、業績再評価となればこれを突破してさらなる上値を目指しそうだ。

 19年3月期は、経常利益110億円(前期比30.7%増)の見込み。エンタープライズセグメントで、セキュリティー対策やIoT関連に加えて、在宅勤務など「働き方改革」需要が増えると予想。また、パブリックセグメントで、県レベルの情報ハイウエイ案件や、病院インフラのクラウド化需要の純増が見込まれている。これらは中長期スパンで成長の牽引役になるとみられ、業績も拡大局面入りが期待できる。

 これに加えて、低調が続いていた通信向けが回復に向かう見通し。また、生産性の向上などによる売上総利益率の改善と販管費の引き締めも打ち出しており、利益拡大に貢献しよう。(仁)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均