市場ニュース

戻る

【材料】ヒューマンホールディングス<2415>のフィスコ二期業績予想

ヒューマン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ヒューマンホールディングス<2415>

3ヶ月後
予想株価
1,950円

人材関連事業、教育事業、介護事業など「人」を中心に据えた事業を展開。建設・住宅設備・不動産業界の専門職種向けを強化。人材関連事業は堅調。介護事業は黒字転換。減損損失減少。18.3期3Qは2桁最終増益。

社会人教育事業は契約数が順調増。日本語学校は在校生数増加。保育事業は新規開設効果等が寄与。18.3期通期は2桁増益計画。PERには上値余地があるが、業績拡大期待は高まりづらい。今後の株価はもち合い想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/81,700/2,290/2,330/1,440/132.37/26.50
19.3期連/F予/83,500/2,440/2,480/1,520/139.73/28.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/23
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均