市場ニュース

戻る

【材料】総医研ホールディングス<2385>のフィスコ二期業績予想

総医研HD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

総医研ホールディングス<2385>

3ヶ月後
予想株価
800円

健康食品の臨床評価試験や医薬品の臨床研究支援などを展開。自社開発の化粧品や健康食品も手掛ける。化粧品事業は好調。「PHマッサージゲルPro.」は堅調。越境EC向け商品も伸びる。18.6期2Qは2桁増収。

生体評価システム事業は低調。ヘルスケアサポート事業は売上増。健康補助食品は定期購入顧客の増加が売上寄与。18.6期通期は2桁増収増益見通し。業績面は評価材料。26週線が今後の株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.6期連/F予/5,450/420/450/290/11.09/1.00
19.6期連/F予/6,000/500/530/330/12.62/1.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/23
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均