市場ニュース

戻る

【材料】イーグル工業<6486>のフィスコ二期業績予想

イーグル工 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

イーグル工業<6486>

3ヶ月後
予想株価
2,100円

メカニカルシールや特殊バルブを製造・販売。カーエアコン用部品のウォーターポンプシールやコントロールバルブで世界シェア70%。NOK系列。18.3期3Q累計では営業増益。通期純利益は過去最高更新を計画。

自動車・建設機械向け、一般産業機械向けが好調。船用は新造船需要が底打ち、19.3期回復に手応え。ソレノイドバルブやアクチュエーターなどの部品売り上げが増加。調整一巡感強く、割安感台頭。株価再浮上を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/149,000/12,600/14,450/10,500/214.60/45.00
19.3期連/F予/152,000/13,500/15,000/9,600/196.20/45.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/19
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均