市場ニュース

戻る

【材料】日本製粉<2001>のフィスコ二期業績予想

日本粉 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本製粉<2001>

3ヶ月後
予想株価
1,900円

業界2位の製粉大手。小麦粉やふすまの製粉や冷凍食品等の製造・販売を柱に、健康食品等のヘルスケアやペットフードのペットケア、加工食品やバイオ関連等、多角的に事業展開。18..3期3Q累計は二桁の減益。

18.3通期の業績は小幅な伸びを予想。製粉は価格改定の影響があるが、コスト削減が進む。食品事業とペットケア事業は広告宣伝費が負担も、伸長続く見通し。株価は急落前の水準を回復。昨年6月高値を目指す。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/335,000/12,000/13,500/9,000/112.17/30.00
19.3期連/F予/345,000/12,500/14,000/9,300/115.91/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/17
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均