市場ニュース

戻る

【材料】カーメイト<7297>のフィスコ二期業績予想

カーメイト <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

カーメイト<7297>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

カー用品の総合メーカー。アウトドア・レジャー・スポーツ用品、介護関連事業も手掛ける。業績は3Qに集中する傾向。新製品の市場導入を強化。オートスポーツ用品、車内小物用品は堅調。18.3期3Qは収益好調。

360度ドライブアクションレコーダーは売上堅調。介護関連事業は売上増。原価率の改善、販管費の減少等が収益寄与。18.3期通期は大幅増益計画。収益鈍化懸念はあるが、PBRは1倍割れ。割安感が株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/20,190/900/870/530/69.74/20.00
19.3期連/F予/20,700/1,000/970/590/77.64/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/19
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均