市場ニュース

戻る

【材料】サンユウ<5697>のフィスコ二期業績予想

サンユウ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サンユウ<5697>

3ヶ月後
予想株価
580円

みがき鋼棒と冷間圧造用鋼線が主力の二次加工メーカー。新日鉄住金系。西日本が地盤。自動車関連向けが多い。今年4月にみがき棒鋼の精密加工を担う子会社を吸収合併し、経営効率化を推進へ。18.3期は二桁増収増益。

18.3期は自動車向けが堅調で販売数量が拡大。原料高を数量増と値上げで補う。コスト削減も寄与。税負担軽い。増配。19.3期は原料高が痛いが、自動車向け堅調で利益維持へ。株価は妥当な水準と見て横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/17,000/440/470/470/77.76/8.00
19.3連/F予/17,500/440/470/300/49.63/8.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/06
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均