市場ニュース

戻る
2018年04月17日07時32分

【材料】前日に動いた銘柄 part2:グローバルW、日本色材、SOUなど

ディップ <日足> 「株探」多機能チャートより

銘柄名<コード>⇒16日終値⇒前日比
ディップ<2379> 2587 -189
引き続き今期の増益率鈍化見通しをネガティブ視。

アルテック<9972> 395 -39
高値圏で利食い売り圧力が強まる。

ドトール・日レスホールディングス<3087> 2326 -120
今期営業増益見通しも市場予想は下回る。

鎌倉新書<6184> 4220 -355
マザーズ指数下落など中小型株が軟化で。

ワコム<6727> 510 -38
550円レベルでの上値の重さを意識も。

イー・ガーディアン<6050> 3810 -340
中期業績観測報道伝わって以降は出尽くし感で。

DCMホールディングス<3050> 1035 -46
前期業績は市場予想を下振れる形に。

安川電機<6506> 4685 +20
大和証券では「3」から「2」に格上げ。

資生堂<4911> 6807 +104
ロレアルの決算などが刺激にも。

良品計画<7453> 37550 +1450
SMBC日興証券では目標株価を引き上げ。

倉庫精練<3578> 289 +41
固定資産譲渡による売却益の計上を材料視。

ケミプロ化成<4960> 306 +20
有機EL関連の一角としてテーマ物色の動き。

グローバルダイニング<7625> 291 +20
寄り付き後に急伸、特に材料なく買い戻しなどが優勢か。

黒谷<3168> 625 -144
上半期の大幅減益決算を嫌気。

ファーマフーズ<2929> 656 -64
中小型成長株に対する利食い売りの動きに押される。

アドテックプラズマテクノロジー<6668> 1774 -195
通期業績上方修正も出尽くし感で。

アズ企画設計<3490> 3410 -700
19年2月期8.9%営業増益見通しも市場予想に届かず。

串カツ田中<3547> 3445 -475
17年12月-18年2月期9.3%営業増益も期待に届かず。

U&C<3557> 2640+500
19年2月期は営業利益33.4%増の見通し。株主優待新設も。

SHIFT<3697> 4620 -1000
18年8月期業績予想を上方修正も材料出尽くし感。

グローバルW<3936> 3290+501
ICO実施でスイス子会社設立と認可申請。

サインポスト<3996> 3110 -700
19年2月期8.3%営業増益見通しも市場予想に届かず。

日本色材<4920> 6340 +530
19年2月期は営業利益32.0%増の見通し。

シンメンテ<6086> 2698 +18
19年2月期は営業利益51.1%増の見通し。増配も。

オンキヨー<6628> 144 -2
一部報道でAI・IoT分野を強化と。

SOU<9270> 6650 +790
17年9月-18年2月期は営業利益8.8倍で着地。

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均