市場ニュース

戻る
2018年04月16日12時53分

【材料】チェンジ後場急伸、新ビジネス領域の伸長を追い風に18年9月期業績予想を上方修正

チェンジ <日足> 「株探」多機能チャートより
 チェンジ<3962>が後場に入って急伸している。同社はきょう午後0時30分に、18年9月期通期の単独業績予想修正を発表。営業利益見通しを従来の3億6000万円から4億200万円(前期比21.5%増)に引き上げたことが好感されているようだ。

 売上高予想も21億9000万円から23億5000万円(同18.7%増)に増額修正。人工知能(AI)やRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)による業務自動化プロジェクト、音声AIスピーカーの活用プロジェクト、VR(仮想現実)を利用した地方創生・人材育成、AI人材・データサイエンティストなどの第4次産業革命人材の育成といった新たなビジネス領域が急速に伸長していることが追い風になっているとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均