市場ニュース

戻る
2018年01月13日20時09分

【材料】フジコピアン<7957>のフィスコ二期業績予想

フジコピアン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年1月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フジコピアン<7957>

3ヶ月後
予想株価
2,200円

熱転写リボンやインパクトリボン、修正テープ、画面保護フィルムなどを手掛ける。17年7月に海外営業部を新設。欧米市場の開拓へ。競争力向上に向け、ベトナム工場の活用強化。17.12期3Qは増収も営業益足踏み。

修正テープがやや弱含み。だが主力のバーコード用リボンが堅調。表面保護フィルムも上向く。グループを挙げてのコスト削減も実る。18.3期は利益続伸を予想。為替差損解消。指標面に割高感なく、株価はジリ高を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12連/F予/8,700/350/350/200/130.46/40.00
18.12連/F予/9,000/380/380/220/143.52/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/04
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均