市場ニュース

戻る

【材料】尾張精機<7249>のフィスコ二期業績予想

尾張精 【日足】
多機能チャートへ
尾張精 【日中足】

※この業績予想は2018年1月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

尾張精機<7249>

3ヶ月後
予想株価
3,400円

ネジ類や精密鍛造品が主力。自動車変速機部品のシンクロナイザーリングに強い。売上の多くが自動車向け。主顧客はトヨタグループ。航空機部品も手掛ける。生産体制の再構築などを推進中。18.3期2Qは営業益足踏み。

顧客の生産移管に伴い、国内のシンクロナイザーリングが販売減。航空機部品も振るわず。だが海外は順調に拡大。インドネシア工場の立ち上げ費用も減る。18.3期は営業益小反発へ。特損減少。株価は横ばう展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/16,300/270/290/185/160.15/60.00
19.3連/F予/16,800/320/340/220/190.49/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/03
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均