市場ニュース

戻る
2018年01月09日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は4日続伸、Ciメディカ、カルナバイオがS高

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 9日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比48.08円高の4075.66円と4日続伸。値上がり銘柄数は505、値下がり銘柄数は188となった。

 個別では歯愛メディカル<3540>、カルナバイオサイエンス<4572>、アンドール<4640>、SEMITEC<6626>、日本ユピカ<7891>がストップ高。メディカル一光<3353>、フジタコーポレーション<3370>、ソフトウェア・サービス<3733>、小田原機器<7314>は一時ストップ高と値を飛ばした。シンクレイヤ<1724>、ナカボーテック<1787>、大本組<1793>、佐藤渡辺<1807>、高橋カーテンウォール工業<1994>など79銘柄は昨年来高値を更新。オールアバウト<2454>、カンセキ<9903>、スリー・ディー・マトリックス<7777>、NFKホールディングス<6494>、レカム<3323>は値上がり率上位に買われた。

 一方、大塚家具<8186>が昨年来安値を更新。幸和製作所<7807>、暁飯島工業<1997>、ヴィスコ・テクノロジーズ<6698>、カルラ<2789>、ハイパー<3054>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均