市場ニュース

戻る
2017年11月21日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★マーケットE、ソレイジア、ヤーマンなどに注目!

ヤーマン <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、ヤフオク!が開始する新買取サービスでヤフー、ブックオフと連携したマーケットE <3135> [東証M]、スウェーデン社とがん化学療法に伴う末梢神経障害を適応とする開発品「SP-04」の導入契約を結んだソレイジア <4597> [東証M]、上期経常を一転43%増益に上方修正、通期も増額したヤーマン <6630> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★マーケットエンタープライズ <3135> [東証M]
国内最大級のネットオークション・フリマサービス「ヤフオク!」が開始する新買取サービス「カウマエニーク」において、ヤフー <4689> 、ブックオフコーポレーション <3313> と出張買取で連携。

★★ソレイジア・ファーマ <4597> [東証M]
スウェーデンPled社が開発するがん化学療法に伴う末梢神経障害を適応とする開発品「SP-04」について、日本、中国、韓国、台湾、香港、マカオでの開発事業化の独占的権利を導入する契約をPled社と結んだ。

★★ヤーマン <6630>
上期経常を一転43%増益に上方修正、通期も増額。

★FRONTEO <2158> [東証M]
コミュニケーションロボット「キビロ」に防災情報、天気、占い、ニュース、新刊情報のお知らせ機能を追加。

フィード・ワン <2060>
約110億円を投じ、北九州市に畜産用配合飼料の新工場を設立する。

オプティム <3694>
IoT関連コンサルティング事業を展開するテレパシー・グローバルの全株式を取得し子会社化する。

ソフトウェア・サービス <3733> [JQ]
10月売上高は前年同月比7.7%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

JIG-SAW <3914> [東証M]
1万2000株(金額で1億円)の自社株取得枠上限を2万4000株(金額で2億円)に変更する。また、買い付け期間も12月4日から18年3月20日までに延長する。

シェアリングテクノロジー <3989> [東証M]
トレジャー・ファクトリー <3093> と顧客紹介契約を結んだ。トレファクに顧客を紹介し、手数料を受け取る。

ウォンテッドリー <3991> [東証M]
東証が21日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

クレスコ <4674>
眼疾患をスクリーニング(判定)する人工知能エンジン「Minervae SCOPE」を医療機器メーカー向けに研究用として提供開始。

ヤマシンフィルタ <6240>
次世代の“ろ材”開発を主目的とした合成高分子系ナノファイバーの量産技術を確立。この新素材の量産化のための開発拠点として横須賀メディアラボを開設。

Orchestra Holdings <6533> [東証M]
第三者データを活用した広告ソリューションとして、医師限定のWEB広告メニュー「ドクリーチ」をリリース。

日本ライフライン <7575>
7月に薬事承認を取得した米カーディオフォーカス社製の内視鏡アブレーションシステム「HeartLight(ハートライト)」の国内初症例が実施された。

プロネクサス <7893>
北洋銀行 <8524> と日本企業の海外進出支援分野で業務提携。

トーイン <7923> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の4.41%にあたる23万株(金額で1億3455万円)を上限に、21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の585円)を実施する。

河合楽器製作所 <7952>
発行済み株式数(自社株を除く)の3.59%にあたる32万株(金額で8億円)を上限に、21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の2499円)を実施する。

ロイヤルホールディングス <8179>
中期経営計画を策定。20年12月期に経常利益75億円(17年12月期計画は56億円)を目指す。

東祥 <8920>
連結子会社ABホテルの東証ジャスダックと名証2部への新規上場が承認された。これに伴い同社は保有するABホテル株のうち46万株を売却、保有比率は62.5%→53.6%に低下する。

三井倉庫ホールディングス <9302>
第3四半期に投資有価証券売却益7.2億円を特別利益に計上する。

 【悪材料】  ――――――――――――

みらかホールディングス <4544>
今期最終を52%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

★シンデン・ハイテックス <3131> [JQ]
今期配当を20円増額修正。一方、20万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限6万9000株の第三者割当増資を実施するほか、自己株処分による19万株と既存株主による7万株の株式売り出しを行う。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。11月20日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2017年11月21日]

株探ニュース

日経平均