市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は113円20銭から113円54銭で推移

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 16日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円20銭から113円54銭までじり高になった。欧州株が全面高となり、米国10年債利回りが2.53%台まで反発したことで、ドル買い・円売りが優勢になった。


 ユーロ・ドルは1.0706ドルから1.0731ドルまで上昇し、ユーロ・円も121円40銭から121円83銭まで上昇した。オランダ総選挙において、反EUで排他的な極右政党が第2党にとどまったことから安心感が広がり、ユーロ買いが優勢になった。


 ポンド・ドルは1.2241ドルから1.2280ドルで推移。対ユーロでのポンド売りが波及した。ドル・スイスフランは0.9974フランから1.0007フランで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均