市場ニュース

戻る

【材料】ハピネットが続伸、子会社が「TOKYO GASHAPON STREET」を運営へ

ハピネット <日足> 「株探」多機能チャートより
 ハピネット<7552>が続伸。午前11時ごろ、子会社ハピネット・ベンディングサービスが、バンダイナムコホールディングス<7832>傘下のバンダイが3月1日にオープンする「TOKYO GASHAPON STREET」の運営を行うことになったと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 「TOKYO GASHAPON STREET」は、東京駅一番街の東京キャラクターストリート内に設置し、最新のカプセル玩具を一堂に集めて販売するバンダイ初のオフィシャルショップ。カプセル玩具を販売する自動販売機を約100面、くじガシャポンを4台設置。日本語だけでなく、英語、韓国語、中国語で購入手順を説明するパネルを設置することでインバウンド需要も見込んでおり、さらにカプセル玩具は、人通りの多さが売り上げと密接に関係しているため、1日平均40万人以上が利用する東京駅での出店には大きな期待が持てるとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均