市場ニュース

戻る

【材料】ハピネットが一段高、幹事作品の「キセキ」が興収10億円を突破

ハピネット <日足> 「株探」多機能チャートより
 ハピネット<7552>は朝方から前日終値を挟んで小動きの展開だったが、後場終盤になって上げ幅を広げている。午後2時ごろ、同社の幹事映画「キセキ ―あの日のソビト―」が16日に興行収入10億円を突破したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 同作は松坂桃李×菅田将暉のダブル主演で、1月28日に公開。07年にメジャーデビューした男性4人組ボーカルグループ「GReeeeN」のヒットシングル「キセキ」誕生にまつわる物語を描いた作品。劇中で菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮演じる「グリーンボーイズ」もCDデビューをし、出荷枚数10万枚を超えており、上映館数も拡大しているという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均