市場ニュース

戻る
2017年02月17日10時05分

【材料】東芝が4日続落で一時193円台へ急落、下値のフシ割り込み見切り売りも

東芝 <日足> 「株探」多機能チャートより
 東芝<6502>が4日続落。株価は200円を割り込み、一時193円台と昨年3月中旬以来、1年ぶりの水準に下落している。昨年末時点で1912億円の債務超過となる見通しが判明したことを受け、15日に一時199円20銭まで売られる場面があったものの、昨年春以降、維持してきた200円ラインを割り込んだことで見切り売りが膨らんでいる様子だ。17年3月期決算での債務超過状態を解消できず東証2部に降格する可能性が出てきたとの報道も出ており、東証1部ではなくなった場合、日経平均株価やTOPIXの構成銘柄から外れるため指数連動型ファンドからの売りを浴びる懸念も出ている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均